• 社員インタビュー
  • |
  • 金融
  • 医療
  • クリエイティブ
  • 医療グループ インタビュー

    メンバー紹介

    グループの仕事内容は?

    外資系医療機器メーカーの本社へ常駐し、メーカーが提供しているサービスのヘルプデスク業務に従事しております。メーカーご担当者様指揮の元、エンドユーザー様との直接対応やサービスにまつわる各種処理などを一任されています。

    私は主に電子カルテの導入プロジェクトのサポートを担当しました。パソコンやOA機器だけではなく、サーバーシステムやネットワーク等の故障やトラブルの際も対応を行っています。勿論、お客様からご相談を受けた場合にも対応を行っています。

    電話での対応ですか?

    はい。電話での対応が多いです。お客様が何に困っているのか、何を求めているのか伺います。

    中西さんは二年目ですが慣れてきましたか?

    だいぶ慣れましたが、初めての仕事に取りかかる時は大変ですね。まだまだ初めてやる作業というのが多く、わからないこともたくさんあります。

    分からないことがあったらいつでも聞いて下さい!

    今は分からないことも周りの先輩達に聞いたり、勉強することによって段々と理解していくはずです。そうなってくると仕事が楽しくなりますよ。

    仕事をする中で大切にしていることは何ですか?

    コミュニケーションだと思っています。

    そうですね。ユーザーの親身になって物事を考えるためにもコミュニケーションは欠かせないと私も思います。

    どんな仕事にも必ず人が関わってきますからね。

    必要とあれば改善策を常駐先様にご提案するなど、より良いサービスになるよう努めるためにもまずは相手と接しなければ始まりません。

    そのためにも自分の認識とお客様の認識を合わせて、正しく仕事の内容を把握するのは大事ですよね。

    どんな仕事も1人でやっているのではなく、お客様や周りの協力があってこそだと思います。

    どんなにスキルや知識があっても、自分の認識とお客様の認識が違っていたら意味がありませんよね。

    より良いサービスを提供できるよう頑張りましょう。

    グループとしての今後の目標は?

    常駐先様の信頼により応えられるよう、日常の業務にあたりたいと考えております。また業務拡大のチャンスを敏感に感じ取れるよう、現場の人間関係の円滑化に努めたいです。

    私は今の現場に後輩を迎えることですかね。

    現場で増員したい、という声があがった時にIACの社員(後輩)に優先的に声がかかってほしいですよね。

    はい!そのためにも私達が頑張らないといけませんね。

    私は個人のことになりますけど、医療情報技師の資格取得を目標にしています。医療グループでは、医療のこと、情報のことが理解できていないと現場での対応が難しい部分があるので是非取得したいです。

    そうですね。普段の業務の知識アップのためにも挑戦して欲しいです。

    自分のステップアップのためにも頑張ります。

    採用に関するFAQ
    募集要項 / エントリー