• 社員インタビュー
  • |
  • 金融
  • 医療
  • クリエイティブ
  • クリエイティブグループ インタビュー

    メンバー紹介

    仕事のやりがいとはなんですか?

    私は自らの知識と経験をもとに作り上げたサイトが公開され、また、それがクライアントから評価していただけることが最大のやりがいです。

    達成感っていうやつですね。

    そうです!他にも社内外などの様々な意見から、改善を繰り返し、サイトが成長していくことに嬉しさを感じます。

    ウェブサイトは作ってお終いというわけではありませんからね。我が子の成長を感じる親心…みたいな感じですかね。

    私は単純に作業をしている時「あ、なんだか分かってきたな」と思えるとやりがいを感じます。

    分からなかった事をマスター出来ると嬉しいですね。

    現在の私の仕事は完成や終わりには長い期間が必要なので、その過程の中で少しずつやりがいを重ねていく感じです。

    なるほど。長い期間が必要だとモチベーションの維持が大切ですね。

    はい。だからこそやりがいの積み重ねは大切だと思います。それに反省したことを次で活かせた時は嬉しいですし、やっていて良かったなと思えます。

    目指していきたい姿は?

    正直現在は迷走中です。やりたいことやできるようになりたいことは沢山あります。鈴木さんや多賀谷さんはどうですか?

    私は新しい技術や考え方が生まれては消えていく、そんな業界ですが、流行の技術や市場調査等を常に意識し、どんなサイトも扱えるようになりたいと思っています。

    そうですね。現場に出ていると同じ仕事をしている人が沢山いるので、その中でも「この人にお願いしたい」と思って頂けるような存在になりたいですね。

    お二人とも目標がはっきりしていて凄いです。私はまずは目の前のことをしっかりとやって土台が固まった時に、自分を見つめ直して考えていきたいと思います。

    焦らずに考えていけば良いと思いますよ。その内目指したい姿が見えてくるはずです。

    あと、チームで行動する上で欠かせないのは情報の共有とルールの設定だと思います。そこを常に意識し、徹底することが成功への道ではないかと思います。

    IAC社員の共通した特徴は?

    ・・・、そんなものありますか!?

    私は真面目な方が多いと感じていますよ。私とは正反対です。

    そうですか?私は多賀谷さんと同じく共通した特徴は“ない”と思います。

    ほう。何故です?

    全員がそれぞれ違っていて、個性的だと思います。一緒に仕事をして喋っていると、自分の知らなかったことや異なる考えを聞くことができ、新たな発見ができます。なんだか不思議な感じがします。

    会社自体が個性的なのかもしれないですね。

    まさにその通りかも知れないですね。しかしそもそも私もそうですが、現場に出ている人が多いので特徴を見つけるのはなかなか大変ですよね。

    確かにそうですね。クリエイティブG以外の方とはあまり会う機会も少ないですから。

    だからこその社内イベントですよ。社内イベントを通して特徴を探ってみましょう。

    そうですね!

    採用に関するFAQ
    募集要項 / エントリー